MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 経営体制変更のお知らせ

経営体制変更のお知らせ

いつも西宮ストークスを応援いただきありがとうございます。

株式会社ストークスは、2021年8月9日(月)の株主総会および取締役会にて、以下の通り役員人事が決定しました。本日8月16日(月)より新体制となりますことをお知らせいたします。


■経営体制変更の経緯
西宮ストークスの運営会社である株式会社ストークスは、永く地域に愛されるクラブへ成長し、西宮市そして兵庫県になくてはならない存在になっていくために、経営体制の強化とガバナンス強化を進めてきました。その中でこの度、国内外のスポーツ界での経験が豊富で、ストークスにもゆかりのある北村正揮氏に代表取締役として就任いただくこととなりました。北村氏のこれまでの経験や人脈をストークスに活かしていただき、より強固なクラブを創り上げていく所存です。
また、前任の渡瀬吾郎は引き続き取締役として留任し、パートナー・ファンの皆さまとの関係をつくりあげていくために、営業統括として従事します。
西宮ストークスがこれからさらに飛躍し、未来へ羽ばたくために、より一層尽力して参ります。今後とも変わらぬご支援、ご声援を何卒よろしくお願い申し上げます。


■北村正揮 プロフィール


1981年5月19日生まれ 東京都出身
                  ワシントン州立大学 スポーツマネジメント科卒業
2007 ヒューマンスポーツエンタテインメント株式会社(大阪エヴェッサ)
2009 株式会社エスイーエス
2010 株式会社アスリートグリーン兵庫(兵庫ストークス)
2014 クロススポーツマーケティング株式会社
    (FIBA 3x3 WORLD TOUR UTSUNOMIYA MASTERS実行委員会
     TOKYO 2020 FIBA常勤上級スタッフ)

■北村正揮 コメント
西宮ストークスを応援いただいております皆様へ

いつも西宮ストークスの応援、ご支援をいただき、誠にありがとうございます。この度、西宮ストークス(運営会社:株式会社ストークス)の代表取締役に就任させていただくことになりました北村正揮と申します。私にとって第二の故郷である兵庫県に再び戻ってくることができ大変嬉しく思います。

2021-22シーズンの開幕まで2カ月を切りました。そして西宮ストークスは今まさに新しいチャプターに入ろうとしています。1部昇格、新アリーナでの開幕、そして新B1への参入です。このロードマップを実現していくためにはまず、今まで関わってきたメンバーが積み上げてきた成果をしっかり継承しつつ、更なる安定した経営基盤を築き、皆様と新しいことにチャレンジしていけるようなチームを作ることです。

新型コロナウイルス感染拡大が収束しない中ではありますが、お客様が安心して会場にお越しいただけるよう、準備を進めてまいります。そして我々ストークスはバスケットボールを通じて皆様の心の中に長く存在できるようなチームを目指します。チケットを買ったその日からワクワクするようなスポーツエンターテインメントを提供できるように。

ストークス一同、皆様とお会いできる日を楽しみにしています。

株式会社ストークス代表取締役
北村正揮
 


■渡瀬吾郎コメント
いつも西宮ストークスへの熱いご支援とご声援をいただき、誠にありがとうございます。

2018年の就任から、この3年間はファンのみなさまをはじめ、株主、西宮市、パートナー、ボランティア、チーム、選手、フロントスタッフと数えきれないほどの方々に、公私共に支えていただきましたこと、心よりお礼を申し上げます。

学生時代から打ち込んできたバスケットボールが私の人生においてたくさんの幸せを与えてくれたこともあり、なんとか恩返しができればと、チームやクラブの強化、そしてファンやパートナーの皆さまと共に盛り上げることをお約束させていただきましたが、皆さまと共に目指す姿へ更なる成長をするために、役割を明確にさせていただき、新たな体制で臨むことになりました。

ファンやパートナーの皆さまとの関係を強化すべく、今後も取締役として従事させていただき、新代表である北村正揮を迎えて、新たなストークスの価値を創造していきます。10月2日の開幕戦では会場にて、皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

引き続き、西宮ストークスへの熱いご支援とご声援をよろしくお願い申し上げます。


株式会社ストークス 取締役
渡瀬吾郎