MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > Bリーグ規約・規定違反による懲罰について

Bリーグ規約・規定違反による懲罰について

いつも西宮ストークスへのご声援ありがとうございます。


5月7日(金)開催 B2プレーオフ クォーターファイナル 2020-21 西宮ストークスvs仙台89ERSにおいて、3Q残り7分15秒頃にアンスポーツマンライクファウルを、4Q残り6分33秒頃にテクニカルファウルを合わせて二度宣せられ、失格・退場となりました。本件に関して、Bリーグの規約・規定に則った懲罰処分が以下の通り決定されましたので、ご報告させていただきます。
 
【詳細】
●対象行為
5月7日(金)開催 B2プレーオフ クォーターファイナル 2020-21 西宮ストークスvs仙台89ERSにおいて、3Q残り7分15秒頃にアンスポーツマンライクファウルを、4Q残り6分33秒頃にテクニカルファウルを合わせて二度宣せられ、失格・退場となった行為 

●適用条項
Bリーグ規約第60条【規律委員会による処分】第1項および同条第2項

●懲罰内容
1試合の出場停止
※本懲罰により、#18デクアン・ジョーンズ選手は5月8日(土)開催の西宮ストークスvs仙台89ERS戦は出場できません。
※本懲罰に加え、懲罰規程に基づく上記以外の懲罰については、規律委員会を組会の上、加重及び併科される場合がございます。