MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 【GAME RESULT】5/7 B2 PLAYOFFS QF VS.仙台89ERS

【GAME RESULT】5/7 B2 PLAYOFFS QF VS.仙台89ERS

B2 PLAYOFFS QUARTERFINALS 2020-21 GAME1【HOME】
西宮ストークス VS. 仙台89ERS

 


日程:5月7日(金)17:00 TIPOFF
会場:西宮市立中央体育館
試合結果▶BOXSCORE
西宮         仙台
9     1Q      18
25    2Q      21
14    3Q      19
27    4Q      19
75   TOTAL    77
 

マティアス・フィッシャー HCコメント
まずは仙台のみなさんおめでとうございます。非常にいいゲームをされたと思います。
今自分たちが置かれている状況で、もちろん、試合展開で苦しんだ時間帯もあったんですけど、後半は非常にいいバスケットボールができたと思っています。もちろん、残り3.2秒の段階で、自分たちが勝っていた状況ではあったとは思うんですけれど、やっぱりバスケットボールというのは最後まで何が起こるかわからないという状況で、あのシュートが決まってしまったということは、結果としてそれは仕方がないことだとは思います。
後半、自分たちが自信をもってボールをシェアして、いいバスケットができたていうことはコーチとしても実感していることなので、明日は今日の後半にできたようなプレーを試合序盤からやらないといけないと思っています。明日、もう1試合ありますので、明日はよりよいプレーをして自分たちが今日の後半にできていたようなプレーを試合序盤からしっかりと早めに自分たちのリズムをつかんで戦わなければいけないと思っています。

 
道原紀晃 選手コメント
プレーオフらしくない出だしで入ってしまいビハインドでずっと続いていて、後半でいい流れが来たところでもっと突き放さないといけなかったところで、チームのディフェンスがうまく機能しなかった部分があった。前半でもそういった部分はあったので、同じことをしていたら明日もきっと負けてしまう。そこをしっかりと修正したい。最後のシュートは本当に悔しいが切り替えて明日やり返したい。
後半で連続3Pが決まった場面では、点差が離れていたこともあり、チャンスがあれば打とうという強い気持ちをもって打っていた。入ったのは良かったがそれが結果に繋がらなかったのが非常に悔しい。
先週試合がなくて、1週間空いてしまったことでゲーム感をなかなか掴むことができずにスロースタートになってしまった。また、自分自身はあまり気にせず試合をしたつもりではあるが、無観客試合になってしまったことで、ファンの皆さんの応援や盛り上りが欠けていたのがホームらしくなかった。
ここまで来たらメンタル的な部分でどちらが勝ちたいかをコートで示すだけ。
ジョーンズ選手がコートに戻ってきて共にプレーをするためにも、明日何としてでも勝利し、3戦目につなげたい。

 
GAME HIGHLIGHT