MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 【ご報告】西宮ストークス クラブ関係者 新型コロナウイルス陽性判定について

【ご報告】西宮ストークス クラブ関係者 新型コロナウイルス陽性判定について

いつも西宮ストークスを応援いただきありがとうございます。

このたび、西宮ストークスのクラブ関係者1名が新型コロナウイルス感染症陽性判定を受けたことをB.LEAGUE 新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインに基づき、ご報告いたします。

当該者は、12月15日(火)に発症し、12月16日(水)に医療機関にてPCR検査を受けて翌日17日に陽性判定を受けました。
症状については軽症で、現在保健所の指示に従い療養しております。当該者の行動歴を確認し、クラブ関係者に濃厚接触者がいなかったことを保健所より確認いただいたことを合わせてご報告いたします。クラブ運営につきましては通常通り行っております。

今後も、西宮ストークスでは「B.LEAGUE 新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン」に基づきまして、ファン及び観戦者の皆さま、対戦相手チーム含む選手・スタッフ、審判、ボランティアの皆さま、ストークスチアリーダーズほかリーグ戦興行に関わるすべての方々への感染症拡大リスクを最大限に抑制しながら安心安全なクラブ運営を行って参ります。

引き続き、皆さまからの熱い応援とご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。


 

RELATED

関連ニュース