MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 【GAME RESULT】11/21 HOME VS.熊本ヴォルターズ

【GAME RESULT】11/21 HOME VS.熊本ヴォルターズ

B.LEAGUE 第8節 GAME1【HOME】
 


日程:11月21日(土)17:00 TIPOFF
開場:西宮市立中央体育館

試合結果▶BOXSCORE
西宮         熊本
16    1Q      19
22    2Q      12
22    3Q      21
18    4Q      23
78   TOTAL    75
 
ヘッドコーチ/選手コメント

■マティアス・フィッシャーHCコメント
熊本という強い相手に対して良いゲームができた。本来自分たちがいるべき場所にいるチームに勝てたことを非常に嬉しく思う。また、勝利できたことと同時に、前半の攻守にわたっての選手たちのプレーに非常に満足している。
しかし、バスケの試合は流れのスポーツなので自分たちの流れの時もあればそうじゃない時もある。熊本に流れが傾いた時間帯というのは自分たちにとってもかなり重要な時間帯だった。試合の終盤に選手たちが自信を持ってプレーしてくれたことで今回のような僅差の試合を勝ち切ることができるという自信をつける経験ができたことは大きい。
リバウンドとアシストの数字で相手に勝ることができたのは非常に評価できる。ただ、明日絶対に改善しないといけないのはターンオーバーの数。まだまだやらなければいけないことはたくさんあるのですが、自分たちが正しい方向に成長しているということを感じている。
今日誕生日の池野MGにとってチームから素敵なプレゼントを贈ることができた。

■福田真生 選手コメント
40分を通して良い流れも悪い流れの時もあるのがバスケットボール。今日の2Qは良い流れでみんなで守ってリバウンドをとってチームで流れの良い時間帯を作ることができたことがよかった。チーム全体でディフェンスを組み立てなおしたことでよりよく機能するようになった。
ただ、明日勝たないと意味がない。明日はまた別の展開の試合になるかと思うのでしっかり勝ち切りたい。

■アレクサンダー・ルオフ 選手コメント
前節は欠場してしまったが、今はもう体調は戻ってきている。
このチームで自分自身に求められている役割というのが自分がスコアをするというよりはスコアできる選手に対してアシストするということだと自分では理解している。
明日に向けての準備はすでに始まっている。可能な限り今から体を休めてチームでしっかりビデオを見て明日の準備をしていく。今日の試合から修正しなければいけないのはターンオーバーとディフェンスのミス。今日の失敗を教訓に明日より良い試合にするために今からしっかりと準備をしていきたい。

 
GAME HIGHLIGHT



 

西宮ストークス オリジナルグッズ販売中!