MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 【GAMEREPORT】10/2 〇西宮ストークス 86-68 愛媛オレンジバイキングス ●

【GAMEREPORT】10/2 〇西宮ストークス 86-68 愛媛オレンジバイキングス ●

いつも西宮ストークスを応援いただきありがとうございます。
10/2(金)に実施されました2020-21シーズンの開幕戦!
AWAY 愛媛オレンジバイキングス戦のGAMEREPORTをお届けいたします。
 
【試合結果】西宮 86-68 愛媛
BOXSCORE

 

B.LEAGUE 2020-2021シーズン開幕戦。アウェイ愛媛での今シーズンを占う一戦。序盤から課題であるディフェンスがよく機能し、相手を抑えながらも、得点を止めず、スタートダッシュに成功。中盤、逆転される展開になりながらも気持ちを切らさず強固なディフェンスを続ける。後半に入り、ディフェンス力に加え、持ち前の得点力を見せつけ一挙に逆転し、リードを二桁まで広げる。オフェンスに火が点いた西宮は、時折ディフェンスが甘くなる場面が見えるも、点を決め返し、徐々にリードを広げていきそのままタイムアップ。86-68、アウェイでの大事な大事な開幕戦で今シーズンの西宮のスタイルを見せつけ白星を挙げた。
 


【第1Q】西宮 17-13 愛媛
第1クオーター、スタートは愛媛に3Pショットを沈められるも、#17ジョーンズがステップイン、速攻からのショットと連取し試合を落ち着かせる。お互いにディフェンスが固く、簡単な得点が取れない中で、#3松崎、新加入#1今野が外角からショットを沈め、12-8と少し前に出る。その後も西宮は#8濵高がドライブインからストップジャンプを決め、#9谷も3Pでそれに続き、リードを広げる。17-13、終盤連取されるも、第1クオーターをリードで終える。
 


【第2Q】西宮 17-23 愛媛
第2クオーターはファーストオフェンスでリズムの良いパス回しから#10渡邊が3Pショットを沈めスコアを20に乗せる。#14福田がコーナーからのドライブでさらに加点し、前半で今季新加入の選手全員が得点するバランスの良さを見せる。しかし、速い展開から愛媛の得点を許してしまい、逆転を許してしまう。タフショットが増え、得点できない時間が続く西宮は#23劉がリバウンドからショットを沈めなんとか食らいつく。しかし、#17ジョーンズがスティールから#13道原がファストブレイクを決め、試合の展開を変える。先ほどまでとは打って変わり、早い得点が増え、点の取り合いを見せる。34-36、途中逆転を許すも、大きなリードは許さず前半終了。  
 
 

【第3Q】西宮 30-16 西宮
第3クオーター、序盤は相手のショットを許してしまうも、こちらも応戦し、点差を変えずついていくもなかなか追いつけないまま時間が過ぎる。粘り強いディフェンスで相手がショットを続けて落としている間に#3松崎のフリースローで同点、その後、#13道原がコートを縦断し逆転、さらに続けて速攻を決め波に乗る。一気に離したい西宮だが、相手の得点を止めきることができず大きく前に出ることができない。残り約1分で#1今野がコーナーから3Pショットを決めた後、力強いリバウンドからのバスケットカウントで#14福田が加点、ついに点差を二桁まで広げることに成功する。64-52、終盤の#20岸田の3Pのおまけもつけて逆転、大きくリードをもって最終クオーターへ。
 


【第4Q】西宮 22-16 愛媛
第4クオーター、オフェンスが乗り始めた西宮は得点が止まることはないが、相手にも得点を重ねられ、点差は変わらずゲームが進む。中盤、#3松崎のショット、さらに#3松崎のスティールから#17ジョーンズがダンクを沈め、相手に詰め寄る隙間を与えない。その後もハードなディフェンスを続ける西宮は速攻などでじわじわとリードを広げていく。終盤、愛媛の積極的なオフェンスに、得点を許す場面もあるものの、こちらも得点し、大きくスコアは変わらないまま試合を終える。86-68、苦しい場面がありながらアウェイでの開幕戦を勝利した。
   
     
ーーーーーーーーーーーーーーーー

【ヘッドコーチ・選手コメント】

◆マティアス・フィッシャーHC コメント
お互いにとって非常にエキサイティングで厳しい戦いだった。
オフェンス面においては前半で34-36とお互いにそれほどハイスコアな展開ではなかったが、ディフェンス面でストークスの選手たちが発揮してくれた強度に満足している。特に後半見せてくれたディフェンスは本来の自分たちの力が発揮できたと思う。
それに加えて、試合全体で22アシスト、11ターンオーバーという数字には非常に満足している。プレーした全選手が得点できたことにも満足しており、みんないい活躍をしてくれた。
ただ、仕事はまだ半分しか終わってない。明日の試合に向けてしっかり準備していく。
特に、愛媛オレンジバイキングスはインテンシブで強度が高く、スキルのある選手たちがそろっており、ゲームの流れを途中でかえ、どんなに離されてもしっかりとカムバックができる力が非常にあるチームだと思っているので、私たちもしっかりと戦っていかないといけない。


ーーーーーーーーーーーーーーー

\NEXT HOMEGAME!/

ホーム開幕戦!
西宮ストークス VS ファイティングイーグルス名古屋
チケットはコチラ▶
https://bleague-ticket.psrv.jp/#c=718
西宮ストークス オリジナルグッズ販売中!