MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 2020-21 シーズンチームスローガン及びキャプテン、オフコートキャプテン決定のお知らせ

2020-21 シーズンチームスローガン及びキャプテン、オフコートキャプテン決定のお知らせ

いつも西宮ストークスを応援いただきありがとうございます。
2020-21シーズンの西宮ストークススローガン、キャプテン及びオフコートキャプテンが決定しましたのでお知らせいたします。

2020-21シーズン スローガン

【スローガンコンセプト】
昨シーズンに引き続き「協創」をクラブスローガンとして掲げることにしました。
ファンの皆さまとはSNSやファンクラブイベントなどを通じてつながりを創りはじめていますが、この厳しい状況のなかでも、厚いご支援をいただいているパートナーの皆さまとのつながりも強くしていく必要があります。
まだまだやるべきことをやり続けるためにも、私たち西宮ストークスは、引き続き、皆さまと協創することで、成長していくという想いから、このスローガンに決定しました。
 

2020-21シーズン キャプテン/オフコートキャプテン

【キャプテン】#9 谷 直樹 選手
 


【キャプテンコメント】

今シーズンもキャプテンを務めることになりました。
今シーズンこそB2優勝し、B1に昇格するために自分らしくチームを引っ張っていきたいと思います。ファンの皆さんもぜひついてきてください。よろしくお願いします。


【オフコート キャプテン】 #3 松崎 賢人選手
 



 

【オフコート キャプテン コメント】

今シーズンはフロントスタッフ、チームが一丸となり、シーズンを通して気持ちよく戦っていきたいと思っています。そのためにはコミュニケーションが大事となってくると思うので、そこで僕自身が良い架け橋となることができればと思います。今シーズンどうぞよろしくお願いします。

※オフコートキャプテン概要
プロバスケットボール選手としての高い意識を持ち、人間力の高い選手の育成を目指すためコート外でチームの模範となり、支える役割としてBリーグが推奨しております。

西宮ストークス オリジナルグッズ販売中!