MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 2019-20シーズン終了のご挨拶(#10須藤選手/#13道原選手/#15谷口選手)

2019-20シーズン終了のご挨拶(#10須藤選手/#13道原選手/#15谷口選手)

いつも西宮ストークスを応援いただきありがとうございます。
B.LEAGUE 2019-20シーズン終了に伴い、今シーズン共に戦い、サポートいただいた皆さまへ、#10須藤昂矢 選手・#13道原紀晃 選手・#15谷口淳 選手からのコメントをお届けいたします。

◆#10 須藤昂矢 選手

今シーズン、様々な応援やサポート、ありがとうございました。特別指定選手として短い期間ではありましたが、西宮ストークでプレーできたことを本当に嬉しく思います。シーズンがこのような形で終わってしまい、残念ながら皆さんの前で直接プレーをお見せすることはできませんでしたが、来シーズン改めて、お互い健康な状態でお会いできることを楽しみにしています。
皆さん、健康に気を付けて過ごしてください。ありがとうございました。

◆#13 道原紀晃 選手

1年間、西宮ストークスの応援ありがとうございました。プレイオフを目前にリーグが中止となってしまい、悔しい思いはありますが、次のステップに活かしたいと思います。
また、みなさん笑顔で会場でお会いしましょう。ありがとうございました。

◆#15 谷口淳 選手


いつも応援ありがとうございます。今シーズンがこのような形で終わってしまい、とても悔しいですが、個人的には多くの課題を見つけることができた良いシーズンだったと思います。
そして何より、無観客試合というものを経験し、いかに普段あのコートでファンの皆さんに背中を押してもらっているかということを、改めて強く感じました。
僕たちも必ずステップアップして戻ってくるので、ぜひまた会場に来て一緒に盛り上がってバスケを楽しみましょう!今はコロナで大変な時期ですが、みんなで協力して乗り切っていきましょう。

西宮ストークス オリジナルグッズ販売中!