MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 「KIDS DREAM PROJECT」実施のお知らせ

「KIDS DREAM PROJECT」実施のお知らせ

いつも西宮ストークスを応援いただきありがとうございます。
西宮ストークスでは、昨シーズン、西宮ストークスで現役を
引退梁川禎浩選手が2014-15シーズンより行っておりました「YANAGAWA SEAT」を今シーズンも引き続き「神戸トヨペット株式会社」様、「株式会社ヤング商事」様のご協力のもと、内藤健太選手が中心となり「KIDS DREAM PROJECT」として実施いたします。

 

KIDS DREAM PROJECT
「KIDS DREAM PROJECT」は地域貢献活動の一環として、様々なハンディキャップを持つこどもたちや、そのご家族の皆さんを対象に、西宮ストークスのホームゲームにご招待をする活動です。

また、児童養護施設への訪問などを通じて、ホームゲーム会場に直接足を運ぶのが難しいこどもたちとの交流も行い、バスケットボールを通じて兵庫県内のこどもたちとの交流を深めてまいります。
普段スポーツに関わる機会の少ないこどもたちに、バスケットボールの楽しさやプロの試合の迫力を間近で体験、体感してもらい、少しでもこどもたちに元気になってもらいたい!との想いで活動を行います。

対象
・児童養護施設に通うこどもたち            
・様々なハンディキャップを持ったこどもたち      
・様々なハンディキャップを持ったこどもたちのご家族  
・児童養護施設や養護学校の職員さん
・入院中のこどもたち
・入院中のこどもたちのご家族
・病院の職員さん