MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 【GAMEREPORT】9/27 ○西宮ストークス 86-80 愛媛オレンジバイキングス●

【GAMEREPORT】9/27 ○西宮ストークス 86-80 愛媛オレンジバイキングス●

いつも西宮ストークスを応援いただきありがとうございます。
9/27(金)に実施されましたAWAY愛媛戦のGAMEREPORTをお届けいたします。

【試合結果】西宮 86 - 80 愛媛
 

 
昨シーズン1勝1敗の五分に終わった愛媛とのアウェイでの戦い。
開始こそ愛媛のランを許し少しのビハインドを背負う展開となるが、第2クオーター開始直後にですぐさま逆転に成功し、そのままリードを得た西宮。後半は苦しみながらも少ない点差をなんとか守り抜き試合終了。86-80、今シーズン初のアウェイの地で大きな一勝を手にした。
第1クオーターは互いにショットが良く決まりどちらかに流れが大きく傾くことはなく経過していくも終了間際で愛媛に得点を許し2点のビハインドをもつ。第2クオーターでリズムを掴んだ西宮は前半は外角から、後半はドライブインからと多彩な攻めを見せる。このクオーター26得点をあげながらも相手を16点にとどめ、途中11点ものリードを得るなどし、優位に立つ。
流れを変えずに後半戦を戦いたい西宮だが、愛媛#10タプスコットに後半だけで18得点を奪われじわじわと点差を縮められ、1点差まで詰め寄られる場面も。。しかし、西宮もバランスの良いオフェンスを展開しなんとかリードを保ちながら試合は進む。最終クオーター0:38で相手のプレスをかいくぐり西宮が加点、点差を二桁に乗せ試合を決める。その後猛攻にさらされ少しリードを縮められるも試合終了。86-80と第2クオーターで得たリードをなんとか保ちタイムアップ。
アウェイでの試合も勝利しリーグ最速の3連勝と勢いをみせる。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーー
【ヘッドコーチ・選手コメント】

◆マティアスフィッシャーHC コメント
非常にエキサイティングなゲームだった。
自分たちが想定していたことはよくできたが、悪い状況もあり、簡単な勝利ではなかった。
愛媛チームの42%の3Pの確率は非常に脅威で、もう一本3Pを決められていたら試合がひっくり返るような展開もあった。
ゲーム中、非常に難しい場面もあり、ゾーンに苦しめられた部分もあったが、最終的にはオープンなシュートを打って勝ちに繋げることができた。
ストークスは、4人が2桁得点を獲得し、チーム内すべてのプレイヤーがプレーできたことは非常に嬉しく思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
次節ホームゲームは10月5日・6日に加古川市立総合体育館にて青森ワッツとの対戦です。
引き続き、西宮ストークスへの熱い応援よろしくお願いいたします。