MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 梁川禎浩選手 現役引退のお知らせ

梁川禎浩選手 現役引退のお知らせ

いつも西宮ストークスへのご声援ありがとうございます。

西宮ストークスでは、選手契約しておりました梁川禎浩選手が、2018-19シーズンをもって現役引退することとなりましたのでお知らせいたします。2019年4月19日.20日が現役生活最後の試合となります。

それに伴い、4月19日は、梁川選手の背番号「19」にちなんで「YANAGAWAデー」とし、梁川選手が育った尼崎の小中学生に先着でTシャツをプレゼントします。尼崎が輩出したプロ選手のプレーが尼崎の子どもたちの記憶にいつまでも残って欲しい、「第2の梁川選手」を目指して欲しいという気持ちを込めて企画しました。詳細は、あらためてホームページでご案内いたします。
また、4月20日の試合終了後は、セレモニーを行いますのであわせてお知らせいたします。
 

 


梁川 禎浩 - Tadahiro Yanagawa -

プロフィール
 背番号  19
 生年月日   1986年4月25日
 出身地  大阪府
 身長  183cm
 体重  78kg
 ポジション  SG
 出身校  筑波大学 
 経歴  能代工業高校~筑波大学
 2009 パナソニックトライアンズ
 2011 リンク栃木ブレックス
 2013 兵庫ストークス~西宮ストークス(~2019)

【梁川禎浩選手コメント】

今シーズンをもちましてバスケットボール選手を引退することにいたしました。選手として多くのことを学び、さらには沢山の方々と繋がりを持つことができました。
あらゆる場所で応援して下さったファン、ブースターの方々、ご支援いただきましたスポンサーの皆様、本当にありがとうございました。そして自身がここまでプレーできたのは、チームメイト、スタッフのみなさん、家族の支えやサポートがあったからだと思っています。ありがとうございました。
来シーズンも西宮ストークスがステップアップして素晴らしいクラブになることを願っております。