MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
HOME > ニュース > 2019-20シーズン B.LEAGUEクラブライセンス について

2019-20シーズン B.LEAGUEクラブライセンス について

いつも西宮ストークスへ熱いご声援とご支援をいただきありがとうございます。
本日、2019-20シーズンB.LEAGUEクラブライセンス第2回判定結果につきまして以下のとおり発表がありました。

判定結果:2019-20シーズン B2クラブライセンス

~財務基準につきまして~
今シーズンは単年度での黒字化をクラブの一つの目標として運営してきました。
営業強化、費用削減などの対応が一定の成果を得て、財務に対しては評価を頂くことができました。

~施設基準につきまして~
新設アリーナにつきましては西宮市様にご協力をいただいておりますが、工期について条件を満たすことができませんでしたので、引き続き調整を進めさせていただきます。

今後もB1クラブライセンスを獲得できるよう努力していきますので、西宮ストークスを支えてくださっているみなさまのご支援とご協力のほどよろしくお願いいたします。
 
4月19日(金)・20日(土)が、今シーズンのホーム最終節となります。ひとりでも多くのみなさまにご来場いただき、最後まであきらめずに勝利にこだわっている選手とコーチたちへ大きなご声援をいただきますようお願いもうしあげます。私たちクラブスタッフも最高の笑顔とあいさつでみなさまをお出迎えさせていただきます。

みなさまの熱いご声援とご支援のほどよろしくお願いいたします!


株式会社兵庫プロバスケットボールクラブ
代表取締役 渡瀬 吾郎


===================================

B.LEAGUEクラブライセンス判定結果 詳細はこちら
⇒ https://www.bleague.jp/news_detail/id=61716