MENU

西宮ストークス

NISHINOMIYA STORKS

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 新年のご挨拶

新年のご挨拶



みなさま、あけましておめでとうございます。
旧年中は西宮ストークスに熱いご声援と多くのご支援をいただき、誠にありがとうございました。

前半戦を振り返りますと、9月29日のアウェー開幕2連敗からはじまり、ホーム開幕では初戦に勝利したものの、そこから厳しい状況が続きましたが、みなさまからのご声援とご支援を改めて力に変えて臨んだ結果、12月は6勝3敗と勝ち越すことができ、現在中地区3位と順位をあげることができました。

チームはベテラン選手を起点に若手選手を積極的に起用することで、戦術の幅をひろげており、ヘッドコーチおよびチームスタッフの献身的なマネジメントが結果につながりはじめております。

これからの後半戦は、1月5日のアウェーとなる島根スサノオマジック戦から勝負がはじまりますが、1月18日.19日のホームでは上郡町スポーツセンター総合体育館にて、関西ダービーとなるバンビシャス奈良戦をひかえております。

わたしたち西宮ストークスは、ホームゲームに足を運んで来ていただくみなさまのためにボランティアスタッフと演出スタッフ、ストークスチアリーダーズ、ストーキーと共にできる限りご満足いただける空間をご用意させていただきますが、一番のおもてなしは、チーム以上にエナジーを発揮して、全員がとにかく元気よく笑顔でお出迎え、お見送りさせていただくことに尽きるかとおもいます。

歴史が浅いクラブゆえに、まだまだ解決すべき点が山のようにありますが、皆さまのお支えをいただき、ひとつひとつ丁寧に進めていきながら、あたりまえのことをあたりまえのようにできるクラブを目指すスタートに変えていきます。

今年もさらなる熱いご声援、ご支援のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。


2019年元旦
株式会社兵庫プロバスケットボールクラブ
代表取締役社長
渡瀬 吾郎